背中の緊張をゆるめるテーブルストレッチ

1日の始まりにおすすめしたい肩甲骨のストレッチです。デスクワークを始める前や、家事にとりかかる前などに行うことで背中緊張がゆるみ、快適に作業をスタートできるようになります。

やり方1:テーブルの上に両腕を乗せます。イスに座った状態でも構いません。

やり方2:鼻から息を吸い、口からゆっくりと息を吐きながら、両腕をテーブルの上で滑らせるように前方へ伸ばしていきます。この時、腕の付け根、肩甲骨、背中を20〜30秒間ゆっくりと伸ばしたら、体を起こしましょう。やり方1•2を5回繰り返します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL