交通事故

皆さんこんにちは(^o^)/
最近は雨の日も多く運転中に危ない場面と出会すこともありますね。😣

事故は絶対に起きない方がいいですが、自分が気をつけていても起こってしまう時があります。そんな時に備えて交通事故についてしっかり理解するのは大事なことだと思います。
そこで今回は交通事故についてご紹介します。

まず交通事故が起きたら、直ぐに医療機関に受診される事をおすすめします。たとえ小さい事故でも後から症状が出ることもありますし、直ぐに受診するからこそ回復しやすいです。

症状によっては受傷後数日経過してから痛みが酷くなってくる場合があるので、小さな事故でどこも痛くなくても念のため医療機関に受診した方が体の為にもなります。

また、交通事故で多いむち打ちですがこれと併せて腰痛や頭痛を訴えられる方もいます。
その原因ですが、むち打ちは「頚椎捻挫型」、「神経根症状型」、「バレ・リーウ症状型」、「脳脊髄液減少症」等のタイプがあり、それによって症状が変わったり事故の衝撃が腰の骨にまで及んだり、むち打ち後の自律神経の乱れにより筋肉が固くなってしまい血流が悪くなった事が挙げられます。

当院ではラジオ波を使い筋肉を緩めたり、血流を良くして傷の治癒力を高めたり、骨盤矯正により事故で歪んだ体を矯正することで、むち打ちや交通事故の怪我にもしっかり対応しています!!💪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL