変形性関節症って!!

皆さんこんにちは♪那覇市宇栄原のピース鍼灸整体整骨院です(^^)

突然ですが、家族や親戚、もしくはご自身。

骨が変形してるのよ~って方、身の回りにいらっしゃる方は多いんではないでしょうか?

例えば変形性膝関節症。痛いんですよね(涙)

歩くのもきつかったり、正座が出来なくなってしまったり、日常的な動作での弊害が大変多いと思います。

では、なぜ膝関節が変形してしまうのか。

O脚や、体重増加など、関節面の過度の負荷により、軟骨の下にある骨の硬化が起こります。(一概にこれだけが変形の原因だとは言えませんが…)

例えば体重増加などで膝にかけてる負担を膝関節ちゃんは

「きゃー!軟骨がすり減っちゃった(汗)」

「ここからどうしたら膝にかかる負担を減らせるかな」

「そうか!支える部分を広くしたらいいんだ!」

てなわけで変形が起こってきます。

 

膝にかかる負担、重さを一生懸命支えよう!として結果、

変形してしまうのです。それを知ったとき、私はなんとも言えない切ない気持ちになりました。

私たちを守ろうとして変形してしまって。悲しいかな、それが痛みを出すなんて。

 

痛いけど、変形してるけど、、

それは体があなたを守ろうとしての反応だということを頭の片隅にどうか置いておいてください。

痛みに対して少し違う見方が出来ればなと思います。

 

変形について治療ではない視点で今日は書いてみました。

もちろん!痛みを軽減していくためにピース鍼灸整体整骨院は尽力してまいりますので

ぜひ痛みに悩んでいる方はご来院ください(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL